ガンロカー

栄えある第一作目のゴム銃です。オッグクラフトのちえみスペシャルをいただいて手動の糸鋸で苦労した作品です。 第二作目も日本ゴム銃射撃協会のガンロッカーに設計図を乗せて居られるものをいただいて、模写した作品です。 基本のワリバシで作って見ました。竹のワリバシで作ったら高級感が出るかなと思って作ってみました。 この辺の作品から独自性を意識するようになってきましたが独自性とは程遠く色を塗ることで目先を誤魔化してます
これもリリサーに一工夫
しかし今一
この辺からリリサーが気になりだしちょこっと遊んで見ましたが結局中途半端な出来栄えに少し不満!。 初めて自分ながらにも気に入った物が出来た最初の作品です。この辺から楽しみながら作品作りが出来るようになってきました。 取りあえずは物まねを沢山作ることを考えました。その中で発射部分の変化を試しているところです。
竹のワリバシゴム銃の中ではそこそこの出来栄え瞬間開放方式です。 全部木のワリバシで出来た遊びのゴム銃 この辺は惰性で一日一挺を作ってた時です。。 おきにいりの斜面滑射方式二挺目クリアーニス仕上げ
三角翼連発銃に続いて四角翼に挑戦見事成功? 初めて作った連発銃です。三角翼連発銃! 斜面滑射方式銃身アルミ化粧仕上げ 斜面滑射方式銃身アルミ仕上げ
少し短め銃身20センチ小物に初挑戦!!! コルトに初挑戦?コルトガバメントのつもり アルサー社のアッタルサーを模写したつもり 円を意識したデザインで競技用モデル
競技用に制作した瞬間開放式で集弾性能抜群 割り箸ボム銃トリガーとトリガーガード一体型瞬間開放方式 久しぶりの割り箸ボム銃トリガーとトリガーガード一体型 集弾性を追求した
競技用モデル
今回も瞬間開放式でコイン用に銃身長を短めに! 久しぶりの三角翼連発銃です幅を厚めにして重量感を出しました!